ソロでたのしむ

キャンプ、電子工作、DIY、乗り物などの趣味を紹介

キャンプ用品

DIY(自作品やカスタマイズ)を中心に、キャンプ用品の使い方等を紹介しています。それほどお金をかけなくてもキャンプ道具は揃えられるし、工夫をこらした自作品は、見た人に驚いてもらえる嬉しさも!

白色のソロ用テントを数値で比較。清楚に大自然の一部になってみたい!

雪化粧をした白銀の景色を見る機会に恵まれました。 普段は雪が降ることすら珍しい地域にいるので、新雪で覆われた世界を見ていて飽きることがありません。 景色を見ながら、こんな場所でキャンプできたら楽しいだろうと妄想にふけっていたら、ふと白色のテ…

クッカーの直径に合ったバーナーを選ぼう!CB 缶バーナーの比較一覧表

キャンプの料理で使うバーナーやストーブ、いろいろな種類があって、選ぶ時のポイントがわかりにくいですよね!? そこで、ひとまず入手しやすいCB缶(カセットガス)を使うタイプに限定して、各社のバーナー を、カタログ諸元値などの数値で比較してみたいと…

エコなカイロを数値で比較。暖かくしてアウトドアを楽しむ!

冬のキャンプなどのアウトドアで、しっかりと防寒対策の服装をしたつもりでも、手足の先など体の一部が冷たく感じたために、結局は寒さに震えていたという事があります。 焚き火にあたっていても、背中が寒かったりと、体全体を暖めるのは難しいことが多いで…

移動が楽な焚火台で、安全に焚火したい!使いやすいファイヤースタンド

暑くても寒くてもキャンプを楽しみたい!というキャンパーさんたちで、一年を通してキャンプ場が賑わっています。 キャンプには焚き火がつきもので、まわりのキャンパーさんたちが楽しまれている焚き火の炎が、夜のキャンプ場をよりいっそう良い雰囲気にして…

ソロキャンプだからこそ天ぷらを楽しみたい!揚げ物用のキャンプ装備

なんでも美味しく感じられるアウトドアですが、屋外だからこそ!煙や油とびを気にせずに思う存分、天ぷらを楽しみたくなることがあります。 しかし屋外の場合は、屋内よりも油の持ち運びや処理方法に気を使うことになります。 なんとか簡単に、雄大な景色を…

パップテントを数値で比較!軍幕をソロキャンプでの居住性で選ぶ

夜に肌寒く感じたたり、さらに冷え込んだりする季節には、夏より増して焚火が恋しくなります。 キャンプで、中にいながら外の景色や焚火を楽しめるテントとして、パップテントが注目されています。 焚き火を楽しむだけでなく、この秘密基地のような、それで…

キャンプで映えるTシャツを探そう!意外に多いアウトドアブランドを着る

SOTO(ソト)やnalgene(ナルゲン)などの、有名アウトドア用品メーカーとコラボしたTシャツが、話題になっています。値段もリーズナブルなので、衝動的に近所のお店に走っていきたいところですが、まずは他にはどのようなアウトドア用品メーカーのTシャツがあ…

ソロキャンプで使うタクティカルなリュックとバッグ。MOLLE(モール)システムでカスタマイズ

静かな雰囲気を楽しむようなソロキャンプスタイルでは、リュックサックに全てのキャンプ道具を積み込んで、身軽に出かけたくなります。 そんなキャンプの時に似合うのが、タクティカル系のリュックですね! このような、ウェビング(ストラップ)がたくさん…

春夏秋冬のハンモックキャンプ。季節に合わせて一年中楽しもう!

ハンモックですごすキャンプの快適さに魅せられて、気付いたら何度かの四季を過ごしてきました。 そこで、少しずつ改善を重ねた結果で行き着いた、季節ごとのハンモック泊スタイルについて紹介してみたいと思います。 主に使用しているのは、蚊帳が一体にな…

ハンモックで手軽にソロキャンプをしてみましょう。Lenzaiのハンモックで空中キャンプ

キャンプを始めてみよう!という時に、必要な道具を揃える初期費用がどれくらいかかるのか、大いに気になります。 出費を少なく抑えようとしても、高額になりがちなのがテントです。 そこで、選択肢に加えてみていただきたいのが、テントよりも初期投資が少…

キャンプでもタブレットやパソコンでつながりたい!お得なモバイルルーターを選んでみます

キャンプなどのアウトドアで、スマホ以外のインターネット環境が欲しくなりました。 モバイルルーター業界は多くのサービス会社が乱立しており、それぞれが少しずつ違った内容でプランを提供しているので、結局どれがお得なのか判りにくくなっています。 ま…

キャンプ用ライトチェアは、耐久性や強度で選びたい!

アウトドアで使いやすいキャンプ用のチェア、アウトドアでくつろぎの時間を過ごすための必須アイテムです。 最近のキャンプ場では、上の写真のような形のものを多く見かけます。 見るからにコンパクトで軽そうなこのキャンプ用チェア、私もお手頃価格のもの…

雨でも快適なハンモック泊。大きめのタープと防水バックで快適キャンプ

短時間で設置できて、しゃがむ作業も少ないハンモックは、暑い季節のキャンプ設営や撤収において、大きなアドバンテージとなります。 今回の設置手順を、写真も使って紹介してみます。

グルキャンを楽しむ。DODのカマボコテントソロが、カッコよすぎ!

今年はじめてのグループキャンプに行ってきました。 コールマンのテントが多い中で、巷で話題のDOD KAMABOKO TENTの新作SOLOが、異彩を放っていました。

キャンプで楽しむBluetoothスピーカー。音質のBoseスピーカーと防水スピーカーを使い分ける。

キャンプがもっと楽しくなる、Boseの重低音スピーカーと、防水スピーカーを紹介いたします。

一組の手袋ですべての作業に対応する。キャンプ用のグローブ選び

火傷や、切り傷や擦り傷を防止するために、キャンプでオールマイティに使える手袋(グローブ)について考えてみました。

キャンプに12Vバッテリーを持っていく。Truscoのツールケースがジャストフィット

もっと楽しくキャンプ地ですごそうとするあまり、電気製品や自作の電動グッズを持っていく事が多くなってきました。バイクで使う大きさの12Vバッテリーを入手しましたが、むき出しではキャンプの雰囲気に合わないので、キャンプっぽいケースに入れて、つい…

キャンプに似合う防水ケースなど。全天候でアウトドアを楽しむための道具入れ

お気に入りのキャンプギアを持ち運ぶためのケース類にも、お気に入りのものを使いたくなります。 キャンプに似合って、さらに便利にも使えるケース類を、大中小の3種類で紹介いたします。

理詰めで選ぶトライポッド。焚火台との相性を計算してみました!

トライポッドの脚の間隔が焚火台の幅よりも狭いと、キャンプで組み合わせて使えなくなってしまいます。そこで、代表的なトライポッドの諸元値を一覧表にまとめて、売れ筋のコンパクトたき火台との相性を算出してみました。

たき火で安全に使えるタープ!ブッシュクラフト(Bush Craft)のこだわりグッズ

タープに設置スタイルの汎用性を持たせつつ、たき火も楽しみたいという欲張りな方に、最適なタープを紹介しつつ、Bush Craft(ブッシュクラフト)社のお洒落でワイルドな製品たちを紹介いたします。

ハンモックの中から遠隔操作で靴を空中保管!パラコードを使って作ってみます

ハンモックキャンプでのパラコードの使い方一例を紹介いたします。 ハンモック泊で気になるのが、脱いだ靴の保管方法です。ハンモック内から操作できて、地面を歩く虫がアクセスできない空中に靴を保管する方法を考えてみました。

冬のテント内でも安全な暖房器具。酸欠にならないファンヒーターを自作します

ポリエステルやナイロンなどでできている一般的なドーム型テントでも安全に使える、バッテリー電源を使って省電力で駆動する暖房器具を、簡単に自作してみました。

ソロキャンプで使うバッテリーの種類と特徴まとめ。少しの電気で快適化

交流電源や発電機を使わないコンパクトなキャンプにおいても、電動ロティサリーや電動ヒーターなどを使って快適にすごしたいので、大きく2パターンの消費電力に分けて、最適なモバイルバッテリーやパワーバンクや電池についてまとめてみました。

キャンプ料理に使いやすいナイフを選ぶ。作業に適したナイフのかたち

用途によって素材も形も異なるナイフですが、キャンプでの料理に使いやすいナイフに的をしぼって考えてみます。

LEDイルミネーションで、テントまわりをカスタマイズ!市販品の流用と、Arduinoでの自作品

キャンプ場では、夜間にペグやガイロープに引っかかってケガをしないかが気になるので、光る目印で存在をアピールする方法についてまとめました。 ArduinoとWS2812Bで自作するクリスマス風イルミネーションの回路やスケッチも紹介いたします。

お金をかけない冬用寝袋の選び方と使い方。冬キャンプを始めよう!

寒い季節のキャンプは、空気が澄んでいてキャンプ場も混み合わないので、景色や焚き火を思う存分楽しめます。ただし確実に準備しておきたいのが、寝ている間の寒さ対策です。あまりお金をかけなくても暖かく寝られる方法を紹介いたします。

人気のコットを数値で比較!一年を通して快適に寝るための方法も紹介します

キャンプで快適な睡眠を得られる人気のコットを、重さや収納サイズで選べるように一覧表にして比較してみました。 寒い季節の、ちょっと驚きの暖かい使い方も、最後に紹介いたします。

冬用装備で暖かいハンモック泊を楽しもう!アンダーキルトや寝袋などの防寒アイテム

夏に涼しく寝られるハンモックですが、冬でもうまく準備と設置をすれば、テント泊よりも軽装備で暖かく夜を過ごせる場合があります。 空中キャンプを一年中楽しむために、冬に暖かくハンモック泊する方法について、紹介いたします。

いつでもどこでも美味しく炊ける炊飯(炊爨)器をつくる。サーボモーターとArduinoで自動化

キャンプで炊飯(炊爨)する場合、もしも自動で火力調整できれば、成功事例を忠実に再現できて安心できる上に、炊飯中の時間は他の作業に専念できると思い、サーボモーターとArduinoを使って、キャンプ用自動炊飯器を自作してみました。

キャンプでシュラスコ!電動ロティサリーをArduinoとステップモーターで自作

ソロキャンプでもロティサリーチキンのような回転焼きを電動で楽しみたい!と思い、ステップモーターとArduinoで、小型の電動ロティサリーマシン(回転BBQ器)を自作してみました。