ソロでたのしむ

DIY、電子工作、キャンプ用品などの趣味を紹介します。

バイクで楽しむ「INSERT BEFOR FLIGHT」キーホルダーと「REMOVE BEFORE FLIGHT」フラッグ

スポンサーリンク

性能向上や快適化のアイテムではありませんが、鍵を付けっ放しでスタートすることによる転倒などを防止しつつ、気分は大いに盛り上がる「REMOVE BEFORE FLIGHT」フラッグ(ストラップ、リボン、タグ)と「INSERT BEFORE FLIGHT」キーホルダーを紹介します。

駐輪中のバイクに似合う「REMOVE BEFORE FLIGHT」フラッグで、気分は エアーファイター!

REMOVE BEFORE FLIGHTについて

ご存知の方が多いと思いますが、まずこの赤いフラッグについて簡単に紹介いたします。

このフラッグは、航空機が地上にあるときに、危険なものの誤作動を防止する安全ピンや、突起物でケガしないための保護カバー類に取り付けられます。

これらの安全ピンや保護カバーは地上では安全確保に役立ちますが、飛行中は逆に安全でないものに変わる為、外し忘れミスを防止するために目立つ赤色に統一されたフラッグが使用されています。

REMOVE BEFORE FLIGHT」は、直訳どおり「飛行前に取り外せ」の意味です。フラッグが多く使われる機体では、飛行前に全てのフラッグを取り外したかを、リストでチェックすることもあります。

f:id:solocamptouring:20180503175139j:plain

出典;防衛省 [JASDF] 航空自衛隊 主要装備 F-4EJ(改)

バイクで使います

駐輪中のバイクに似合う「REMOVE BEFORE FLIGHT」フラッグで、気分は エアーファイター!

少し近寄りがたい危険な雰囲気がある「REMOVE BEFORE FLIGHT」フラッグ、キーホルダー型の短めのものは通販サイトなどでも入手しやすいのですが、本物に近い長めのフラッグはなかなか販売されていません。

写真のフラッグは、航空自衛隊浜松基地に隣接する広報館「エアパーク」の売店で購入しました。

赤地に映える白文字で「飛行前に外せ」と書かれているので、飛行中=走行中には使わないで駐輪中に使います。

家の車庫で使います

写真のバイクは、いつも車庫の入口近くの壁際に保管しています。

駐輪中のバイクに似合う「REMOVE BEFORE FLIGHT」フラッグで、気分は エアーファイター!

車はバックしながらバイクの横に入庫するのですが、ミラーでは複雑な形のバイクとの距離感がわかりません。

そこで「REMOVE BEFORE FLIGHT」フラッグをバイクのハンドル端部にぶら下げておくことで、バックする車との位置関係がミラーでもわかりやすくなります。

もちろんバイクを動かす時は、儀式的に「REMOVE BEFORE RIDE」して、気分を盛り上げています。

ツーリング先で使います

ツーリング先や外出先の駐輪場で、バイクのブレーキディスクロックやケーブルロック、またはヘルメットのケーブルロックを使用する場合があると思います。

そんな時に、このフラッグをロックにつけておく事で、ロックしたまま走り出してしまうミスを視覚的に防止することができます。

駐輪中のバイクに似合う「REMOVE BEFORE FLIGHT」フラッグで、気分は エアーファイター!

他にも走り出す前にしておきたいことがあれば、そのことを連想させる場所にフラッグをつけておいて忘れ防止ができるので、アイデアしだいで使い方が広がります。

キーホルダー

メカ好きの心をくすぐる赤いフラッグの、「飛行前に外せ」という文面どおりの使いかたをここまで紹介してきました。

あまりのカッコよさに、どうしてもキーホルダーとして使いたくなる場合におすすめのフラッグもあります。

調べてみると実際に航空機の世界でも、飛行前に装着しないといけないものがあるようで、「INSERT BEFORE FLIGHT」フラッグがあります。

実物は赤色ではないようですが、キーチェーンとしては赤色含めて各色の入手が可能なので、気に入った色で気分を盛り上げてみてはいかがでしょうか。